年末恒例の、工房親(チカ)ギャラリーのグループ展です。それぞれの作家が1.2点のアート作品と、手作りアクセサリーやポストカードといった小品を出品するクリスマス前の楽しい展覧会です。小林真理江はコラージュ作品を2、3点出品予定です。オープニングパーティの際に在廊いたします。

【グループ展覧会ご案内】以下工房親ギャラリーHPより

このたび、工房親(東京・恵比寿)にて、企画展「さまざまな形、さまざまな色」を11月21日(木)から12月22日(日)まで開催いたします。

絵画、版画、写真、漆、彫刻、テキスタイル、立体、平面作品などなど、さまざまな素材やカタチをお楽しみいただける大展覧会。

作家20名が1つのハーモニーを奏でる「工房親の第九」とも言える。

1年の終わりを締めくくる展覧会として、様々な想い出があるが最後は歓喜の歌で大合唱するように、ギャラリーから「工房親の第九」をお届けします。

11月24日(日) 3 – 5pmに、オープニングレセプションを開催します。どなたでも、ご自由にご参加いただけます。会期中、みなさまのご来場お待ちしています。

<作家> ( 50音順)
雨宮透 一条美由紀 押鐘まどか 木南玲  日下芝 クボタタケオ 小林真理江 榊原勝敏 阪本あやこ 
さとう陽子 西川雅典 西山晴恵 似内美乃里 根本篤志 長谷川誠 花村泰江 堀部由佳子 松本晃 
百瀬陽子 好宮佐知子

グループ展「さまざまな形、さまざまな色」

2019年11月21日(木) – 12月22日(日)
OPEN 水 – 日 12:00-19:00 (日・祝日 18:00まで、最終日 17:00まで)
CLOSED 月・火・毎月第一水曜 (月曜日が祝日の場合も休廊)

工房親ギャラリー

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿 2-21-3

お問い合わせ
TEL 03-3449-9271
info(*)kobochika.com
*を@に変更の上、お問合せをお願いいたします。